オデカケビヨリ

赤ちゃんふれあい体験スクール

水戸市保健センターのとある事業に参加?協力?してきました。
それは「中学生のわくわく赤ちゃんふれあい体験スクール」です。
保健センターは、中学生が赤ちゃんとふれあう授業を計画・実行しているのですが、そのふれあう赤ちゃんとして参加してきました。
対象は生後3か月~1歳くらいの赤ちゃん。
兄弟連れもOKなので、チビ兄弟を2人連れて中学校へ行ってきました。
d0162864_14205017.jpg

私は2つの中学校へ計3回参加しました(*^_^*)
その中学校によって開催日、回数、時間もバラバラ。
9時半から始まる学校もあれば、10時半からのところもあるし。
はたまた13時20分からのところも。
どこの中学校も3年生が対象のようです。
それぞれグループに分かれて赤ちゃんとふれあうのですが、大体生徒2人につき赤ちゃんが1人になるようにしているようです。
集まり具合はその中学校によって違うので、生徒の方が多くて赤ちゃんが少ない事もありました。

同じくらいの赤ちゃんが集合しています。
チビ太は最年少の事もありました。
d0162864_14265523.jpg

中学生のお兄ちゃんに抱っこされるチビ太。
このお兄ちゃんにはとてもなつき、1度も泣きませんでした^m^
d0162864_14243788.jpg

赤ちゃんがメインなので、2歳半を過ぎているチビ介は大体最年長でした。
もっと上の子は幼稚園や保育園に行っているから来ないんでしょうね~。
チビ介は会場の端っこで、お兄ちゃんやお姉ちゃんとボール遊びをしていました。
常に1番目立ってました・・・物凄く騒ぐので(^_^;)
でも思いっきり遊んでもらえてご満悦でした♪

肝心の中学生のリアクションはと言うと・・・様々ですね~。
妹や弟がいると言う女の子は大体あやすのが上手ですが!
一人っ子や子供が得意でないと言う男の子は固まってました^m^
そりゃそうですよね~。
私も中学生だったら多分戸惑っただろうな。

そして私は1番聞いてはいけない事を常に聞いていました。
「お父さんとお母さんて、何歳?」と(笑)
私が聞いた子の中で1番若かったお母さんが36歳でした。
わかっ!!!!
うちの兄は36歳でまだ独身だよと言うと、その子はかなり驚いていました(^_^;)

久しぶりに中学校の敷地内に入って、とても新鮮な気持ちになれました。
自分では学生時代ってつい最近のような気がしちゃうけど・・・大学時代でさえ10年以上前の事になっちゃうんだもんなぁ。
ほえ~、そりゃ年取るわ~。

中学生よりも自分の方が貴重な体験をさせていただいた気分でした。
こちらの事業は今年はあと1回の開催で終了です。
毎年開催しているようなので、来年出産予定の方で気になる方は保健センターに問い合わせてみてくださいねっ。
新生児訪問の際に案内がある事が多いようです!
by sa2ki-h6 | 2011-11-14 14:36 | オデカケ(水戸市) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sa2ki9.exblog.jp/tb/14940298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いるまーれ at 2011-11-15 09:05 x
うちの息子たちの保育園にも、職場体験で中学生が毎年やってきます。
それはそれは大人気ですよ(笑)
ちなみに、我が家の弟も36歳で独身です(汗)
40歳すぎて独身ていう人が会社ではゴロゴロ転がってますが、40歳で成人した子供がいるお父さんお母さんもたくさんいるんですよね!?
こわいわー
Commented by さつき at 2011-11-15 14:56 x
>いるまーれさん
弟さん、36歳独身?!
ちょっとそれを聞いてうれしくなってしまった私です・・・スミマセン^_^;
やっぱり独身、多いですよね~。
うちの夫の職場でも多いようです。
みんな年齢を重ねると、どんどん理想が高くなっちゃうんだろなぁ。

おっと、メインの話題は中学生だったのに!
やっぱり小さい子は、大きいお兄ちゃんやお姉ちゃんに憧れますよね~。
でも、慣れるまでにチビ介はちょっと時間がかかります。
恥かしいようです^m^