オデカケビヨリ

日立シビックセンター

d0162864_06283118.jpg




家族で日立シビックセンターへ行ってきました!
外の広場?みたいなところには行ったことがありましたが、館内に入るのは初。
茨城県民として、やはり1度くらいは行っておかないと、ね♪

日立シビックセンターは、日立駅の直ぐお隣にある日立市民科学文化財団が運営する施設です。
私はプラネタリウムと音楽ホールのイメージが強かったですが、会議室やギャラリー、今回私たちが行った科学館なども施設の中にあります。
9階建て?の、複合施設なのです!
丸い天球が屋上に乗っているので、外観で直ぐにわかります。

私たちはその科学館とプラネタリウムに行ってきましたー。
ちなみに、科学館&プラネタリウムのセット券は大人800円、子供は400円と、やはりリーズナブル(*^_^*)
ただ駐車場が有料なのです。
最初の1時間は無料で、その後30分毎に100円。
まぁそれでも都会に比べれば破格のお値段ですよね(^_^;)
入り口は、地下駐車場から続いていまーす。
オープン15分前くらいでこんな感じでした・・・夏休みですし、イベントもやってますからね。
普段は恐らくこんなに並ぶ事は無いと思います。



d0162864_06292145.jpg


ではでは、早速科学館&プラネタリウムのお話をしていきたいと思いまーす。
こういった施設って、やはり季節ごとに展示が変わるんですよね。
夏休みの今は、子供向けにトリックアート展を開催しています。
夏の展示「おどろき!サイエンスアート2017」ってのが正式名称ですが・・・ようするにトリックアートです(笑)



d0162864_06292109.jpg


長男が、頑張ってくれました♪
この絵の近くに、こういう風に立つとこういう写真が撮れるよーと言う、イメージ写真が貼ってあります。
それを確認してから、同じように長男チビ介が立つ!!
そしてちゃんと表情も作ってくれましたー!!!やるなーチビ介♪
・・・次の人が待っているので、いかにささっとやるかがポイントです(笑)



d0162864_06292191.jpg


スミマセン、言い訳していいですか?
この施設、めっちゃ暗いんですよ~・・・自然光ゼロ。
しかも照明もかなーり暗め(スポットライト?ダウンライト?各場所にあたってる感じ?)。
さすがに、チビ兄弟2人にピントを合わせるのはキツかったので、チビ太はボケてます(笑)
でもねー、これをうちの息子たちに理解させるのはちょっと難しかった。
特にチビ太の役割がねー。
最初はえ!?って。
初トリックアートだったもんで(笑)

まぁこんな感じで何枚か撮りました。
トリックアートばっかりだと飽きるので、次いきましょー!


d0162864_06292107.jpg


これは、なんだったかなー(笑)
忘れちゃったけど、一生懸命動かしてたなー。
HPにも特に説明が書いてないから・・・。
エキスポセンターは、全ての実験の工程などがHPに書いてあったけど、こちらは記載されていないようで。
後程レポートなどを書く方は、いろいろメモっておいた方がいいですよー。



d0162864_06292282.jpg


こちらは、スリッパで音階が楽しめるってヤツです。
カラフルでかわいい!
でもこんなかわいいパイプにスリッパって、何だかシュール♪
他にもいろいろ体験しましたが、次いきましょー。
やっぱり、実際に行ってから1週間経っちゃうと、なかなかモチベーションがね(笑)
興奮冷めやらぬうちに、行って直ぐレポは書かないとダメだなーと今さらながら思い出しました。



d0162864_06291511.jpg

ではでは、レッツ天球劇場!
生涯2度目のプラネタリウムです。
1度目は、つくばエキスポセンター。
エキスポセンターも実験系の体験がいろいろ出来ますね。
でもやはり規模が違う・・・エキスポセンターの方が断然大きいです。
それぞれ良さがあるので、両方行ってみるのをお勧めしまーす!



ちなみに、エキスポセンターでは、GW企画のドラえもんのプラネタリウムだったのですが、こちらは宇宙兄弟
7月15日~9月4日まで「Space Dreamers~宇宙兄弟 南波六太がやってきた!~」が上映されています。
みなさん宇宙兄弟って見たことあります?
私はお初だったのですが、宇宙兄弟を見たことある人だったらもっと楽しめたんだろうなーと。
見たことが無い私でも楽しかったですもん!
普通に映画を見ている気分を味わえました。

で、宇宙兄弟のお話が終わると、普通に施設の方のお話でプラネタリウムを見て行きます。
この施設の方の説明が上手いっ!!!!
男性の方だったのですが、ラジオのDJ経験あり?って思うくらい、お話が上手でした。
普段から練習してるんですかねー。
是非、お話の方もしっかり聞いてみてください。



d0162864_06291588.jpg


プラネタリウムを約45分鑑賞した後は、いよいよひみつ探検ツアーです。
こちらが日立シビックセンターご自慢のMEGASTARⅡA-ESと言う投影機。
メガスター2と読むらしいですが・・・こちらの投影機、日本ではここでしか置いてないそうです。
天の川の星も点像で表現された世界最高峰のプラネタリウム投影機!!!
全世界で7台?9台?って言ってましたね・・・。
真ん中のデッカイのがメガスターです。
で、その周りにある5つの球体が何かわかりますか?
これは、惑星を投影するための機械だそうです。
惑星は季節によって位置が変化するため、その微妙な位置を変えるため、投影機は別だそうです。
そして1番手前の2つの機械が、月と太陽だそう。
動きが違うものは、別で写しているんですね!
そこまで精密に操作されていることにビックリです。



d0162864_06291514.jpg


そんなお話を聞いた後は、みんなでコンソールへ移動。
ようするにこれらの投影機を操作するコンピューター室です。
あ、ちなにこちらのプラネタリウムのシートはフランス製だそうです。
リクライニングするのは1番手前のグループのみ。
真ん中~後方の椅子はリクライニングしませんのでご注意ください。
でもやっぱり、プラネタリウムはなるべく後ろの席がいいですよー!!!
座席数は226です。



d0162864_06291604.jpg


みんなでゾロゾロと通過していく時間しか無かったので、1ショットぱしゃりと。
こんな雰囲気の場所だと言う事が伝われば・・・。


d0162864_06290922.jpg


からのー!!!
模擬投影!
投影機の説明を聞いてからプラネタリウムを見てみると、感慨深いと言うか。
今までとプラネタリウムの見え方が変わってきますね → 単純
そしてプラネタリウムは撮るのが難しいと言う事もよくわかりました!
「撮影OKです!」って、お兄さんがさわやかに言ってはくれたけど、そうそう簡単には撮れないです(笑)
だって、実際の空と違って、すんごい星が動くんですもん!!!!
やっぱり、プラネタリウムはいつも通り、まったりゆったり眺めるのが1番ですね♪


ご参考までに↓
私のボヤキです。



そんな1日でした!
本当はもっといろいろご紹介させていただきたかったのですが・・・ね。
これくらいで(笑)
これからは行ったら直ぐにレポをUPするように、頑張りたいと思いまーす。


d0162864_07280334.jpg


今日も秘密の探検ツアーやってます!
気になる方は、是非!!!

次にこちらへ行くのは、子供達が星の授業が始まった頃かな?
是非また行ってみたいと思います。
お勧めでーす。


by sa2ki-h6 | 2017-08-06 07:17 | オデカケ(日立市) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sa2ki9.exblog.jp/tb/25203170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zbjsower at 2017-08-06 07:49
日立だとウチからは結構あるので、行く機会があるかどうか分かりませんが、なるほどこんな雰囲気の場所なんだなあ~という事がよく分かりました。
こういう所は、やっぱり子どもたちが少しは理解できるようになる、小学生くらいになってからが楽しいかもですね。
レポはすぐに書かないと・・・って言うのは分かります。
後でネットで調べればいいかな?なんていい加減に撮ってると、意外にHP等色々探しても載って無かったり、後悔する事も多々あります。
でも、写真ってすごいな~と思うのは、すっかり忘れてしまっているようでも、後になって撮った写真を見返すと、その時の様子や思っていた事の記憶が蘇ってくる事です。

さつきさんのオデカケ記事は、茨城方面のお出かけの際に参考にさせてもらっています。(ホントなんですよ!)
これからも楽しみにしていますね^^
Commented by sa2ki-h6 at 2017-08-07 05:16
> Hideさん
都会のHideさんが、わざわざ日立まで来なくても、もっと素敵な施設がそちらにはたくさんありますよー!!!
お子さんがもう少し大きくなったら、是非いろんなところへ行ってみてください。
やはり、自分が小さい頃には無かったようなお便利施設が増えてると思います。
こんな素敵な公共の施設、利用しないと損しちゃいますもんね(笑)
子供がいなかったら絶対に利用しなかっただろうなーって思いますし。
あとHPの内容って相当大きいですよね。
行く前も、行った後も。

茨城方面のネタ、参考にしてくださってるんですか?
ありがとうございます。
少しでも茨城のお役に立てれば(笑)
でも茨城よりも、そっち方面の方が本当にいろんなところがたくさんあると・・・。