「ほっ」と。キャンペーン

オデカケビヨリ

カテゴリ:オデカケ(川崎市)( 3 )

藤子・F・不二雄ミュージアム③

藤子・F・不二雄ミュージアムレポも今日で最後です!
今日ご紹介するのは1F~2Fの展示エリア&2Fのみんなのひろばなどです。
展示エリアは撮影NGなので残念ながら画像はありません。

こちらはみんなのひろばの壁に飾られているドラえもんの関連グッズ。
ドラえもんの館内は、ディズニーで言う隠れミッキーみたいなドラえもんがたくさんあります。
撮り忘れたけど、トイレの表示も普通じゃないんですよ♪
とってもかわいいので行かれた方は是非チェックしてみてくださいね。
d0162864_5513367.jpg

こちらはエアホッケーの台のようなところに、様々な映像が映し出されます。
それに触ると消えちゃう?!
チビ太も不思議で身を乗り出して遊んでました。
d0162864_5515396.jpg

未就学児までが入れるキッズスペースもあります。
おもちゃもみーんなドラえもん♪
こちら、木琴?!なんですよ~。
丸い穴にボールを入れると、素敵な音を奏でてくれます。
d0162864_55261.jpg

ベーシックな木琴も。
2人で夢中で叩いてました。
決して演奏ではなりません、叩いてるだけです(^_^;)
d0162864_5522312.jpg

しかしチビ太はあっという間に次へ移動。
「にいにい、いっちょ乗ろ~!!!」ですって。
・・・周りを見渡すと、いろんなドラえもんの秘密道具があるのがおわかりいただけますか?
思わず、へぇ~~~とつぶやいてしまいました。
それと撮影し忘れましたが、キッズスペースのお向かいにはまんがコーナーがあります。
自由にまんがを読む事が出来るライブラリースペースで、歩き疲れた足を休めるのにもいいスペースです。
d0162864_553187.jpg

キッズスペースで遊んだあとはFシアターへ。
1人に1枚昔の電車の切符のような映画チケットが入館の際に配布されます。
それを使って、こちらでしか見る事の出来ないオリジナルショートムービーを見られるのです。
本当に20分くらいだけど、楽しめました。
そうそう、そのFシアターの待合室の照明がこちら~。
かわいいですよねっ。
d0162864_553312.jpg

ところ変わって、こちらは展示エリアの奥にあるきこりの泉。
展示エリアは撮影NGですが、こちらはOK!
最初は何も無かった泉の中から、手前のレバーをギュンギュン押すと・・・イケメンなジャイアンが出て来まーす。
あ、それを見ているチビ太の手元にご注目!→首からぶらさげてます
展示エリアを見る際には、1人に1台携帯電話が手渡されます。
エリア毎に番号札が貼ってあって、その番号をプッシュすると説明を聞くことが出来ます。
子供用の携帯&説明番号もあるんですよ~!!!
子供はこういうの持ちたがりますからね・・・ありがたや~。
d0162864_5534321.jpg

おっと~話がそれましたが。
こちらが出てきたジャイアン!
このレバー、結構重いんですよ(^_^;)
チビ介、がんばりました~。
ちなみに、このレバーをただギュンギュン押すのにもタイミング悪いと行列が出来ます。
いや、大抵の場合少しは並ぶかな~。
d0162864_5535499.jpg

いい写真が無くなったので、とりあえず館内はこれくらいで。
で、帰り際、勿論ネダラレマシタお土産を。
購入したのはこちら~・・・ヘリコプター!!!
これねぇ、100均でも買えるんじゃないかってくらいの素材感なんですが1,000円します!
d0162864_55444.jpg

でもまぁ、かわいいから許すか~。
ディズニーみたいに完成度は高くないけど、何となく行ってきた感がありますしね。
・・・既におもちゃ箱の中にポイされてますが(^_^;)
d0162864_5541574.jpg

我が家はこちらには13時くらいまでいたかな?
とっても楽しかったです♪
もう少し気軽に行ける距離だったらまた行きたいな~!
でもちょっと水戸からだと遠い・・・。
でも一度は行く価値があると思いますよ~(*^_^*)

歩いて駐車場に向かう途中にサイゼリアがあったのでそこで軽くお昼を食べて帰りました。
サイゼリアなんて10年ぶりくらいだったので、久しぶりで楽しい気持ちになってしまいました。
って、水戸にもあるぢゃーんってね。
駐車場に上限があったので、こんなところでも余裕ぶっこいちゃいました♪

車に乗ったらチビ太は即寝。
チビ介はなかなか寝ず、到着少し前にやっと寝ました。

ちなみにミュージアムから向かったのは横浜のホテル。
チェックインして一休みしてから中華街へと向かいました。
その時の様子も後程!
翌日はアンパンマンミュージアムへ!!!
アンパンマンミュージアムは仙台にも行った事があるのでレポは1回で(笑)
仙台と是非見比べてくださいねっ。
ではまた明日~?!

ミュージアムレポ①
ミュージアムレポ②
by sa2ki-h6 | 2014-05-02 05:32 | オデカケ(川崎市) | Trackback | Comments(0)

藤子・F・不二雄ミュージアム②

藤子・F・不二雄ミュージアムレポの2回目は屋外編。
ミュージアムの3Fはカフェ&“はらっぱ”になっています。
“はらっぱ”と言う表現がかわいいですよね♪
ミュージアムの建物が山の手前に建ててあり、裏側の山を利用して“はらっぱ”を作っています。
d0162864_5513147.jpg

こちらにはドラえもんファンにはたまらない様々なキャラクターがたくさん!
まずはピー助!
結構なビッグサイズで写真撮影にはもってこい。
しかし~この方たちは写真を撮ろうとすると微妙なリアクションばかり(>_<)
d0162864_5533610.jpg

そして、やっぱコレだね~どこでもドア~!!!
本当にコレがあったらどんなに素敵な毎日が送れるんだろう~。
私が欲しいドラえもんの道具NO.1かなぁ♪
d0162864_5542953.jpg

そしてのび太が遊んでる広場も再現!
このドラム缶?!缶ではないか・・・なんていうの?!
現実にはありえないけど、ドラえもんでは欠かせないスポットですよね。
d0162864_5553824.jpg

中には落書きが~!
細かいところにこだわってます。
d0162864_556237.jpg

おばけのキュー太郎も絶好の撮影スポット。
d0162864_5564969.jpg

ドラミちゃんもいまーす。
何故かよじ登る2人(^_^;)
そうそう余談ですが、3Fの広場にドラミちゃんのメロンパンが売ってました。
1個300円で賞味期限が2週間くらいあったので、ちょっとしたお土産にもいいかも。
d0162864_5575542.jpg

パーマンも寝転んでます。
d0162864_5582348.jpg

階段の下に、驚いてる?怒ってる?ドラえもんもいました。
この表情、ドラえもんでよく見ますよね!
d0162864_5585862.jpg

そうそう、はらっぱの売店にはこんなのも売ってました~。
アンキパンラスク~1枚130円!
こちらは箱入りのお土産用もミュージアムショップに売っています。
バラ売りってのが、休憩の際に買っちゃいますよね~。
d0162864_5595243.jpg

果たしてこれで本当に暗記できたかどうかは謎です(笑)
本当に超ベーシックなシュガーラスクで食べやすかったです。
d0162864_603040.jpg

お天気が良かったので、こちらのはらっぱは本当に居心地良かった~。
お勧めのスポットですね。
売店でどら焼きアイスも売っています!
アイスやラスクを食べながら、子供たちがはしゃぐ姿を眺める。
かなりゆるゆるで楽しいひと時ですよ~。
このオシャレ空間も非日常的でいいです。
是非皆様も!!!
ではでは、レポの続きはまた明日~。

ミュージアムレポ①
ミュージアムレポ③
by sa2ki-h6 | 2014-05-01 05:15 | オデカケ(川崎市) | Trackback | Comments(2)

藤子・F・不二雄ミュージアム①

藤子・F・不二雄ミュージアムへ行ってきました♪
GWの前半に、チビ達の大好きなドラえもんを見せてあげたいな~と。
ちょっと長編レポになりそうなので、何回かに分けてUPしていきたいと思います。

まず大事な情報、こちらは現地でチケット販売はしていませーん!
事前にローソンのロッピーで購入しておかなければなりません。
あ、時間も指定です・・・10時、12時、14時、16時の1日4回の入館です。
入館さえしてしまえば退館は自由なので、閉館時間までいてもOKです。
以前は発売になると即完売していたようですが、GWでも無い限りは普通に買えます。
ただ土日の10時入館は売切れやすいので、希望日がある方は早めの購入をお勧めします!
私は希望の日時が早々決まっていたので、1か月前にはGETしてました(笑)
なので、売切れになった時にはちょっと優越感を感じちゃいました・・・って意地悪?(笑)
チケットは大人1,000円、中高生700円、4歳以上500円です。
d0162864_15575029.jpg

あ、それとこちらは駐車場もありません!
車の場合は周辺のコインパーキングを利用する事になります。
私は予め、タイムズで周辺駐車場の空きをチェックして向かいました。
ミュージアム目の前の駐車場はまず停められないので、多少遠くても時間を気にしなくてよい1日上限がある駐車場をお勧めしまーす。
私は土日上限1,000円のタイムズに停めました~(子供と一緒に歩いても10分くらい)。
公共の交通機関の場合は、最寄駅からドラえもんのラッピング直通バスも出ているのでHPでチェックしてみてくださいね。
d0162864_1612097.jpg

では早速!
私たちが巡った順番そのままにレポっていきたいと思います。
私たち家族は10時の入館で、少し早目の9時20分に到着。
すると既に大行列が!
近畿日本ツーリストと旅っくすの団体さんがいらっしゃいました~。
ファミリーが多いかと思いきや、カップルや年配のご夫婦なんかもいらっしゃいましたよ~。
さすが藤子・不二雄さん、年齢層が広い!
入館前には行列が出来ていましたが、入館してしまえば押し合いへし合いって事はありません。
ほどよい混雑具合って感じでした。
ただ、次の入館の12時を過ぎると、ちょっと混雑している感じはしました。
d0162864_166266.jpg

私たち家族がミュージアムで1番最初に向かった場所、それは3Fのカフェ(笑)
大人気で、入館したら即向かわないと満席になると言う情報をGETしていたので、他を差し置いてまずカフェに向かいました~。
結果、大正解!!!
あっという間に満席になって、お昼時には58組待ちになってました(^_^;)
58組ってどんだけ待つんだろう?って感じですよね。

朝食後1時間しか経ってない事もあり、あまりお腹が空いていなかったので軽めに注文しました。
こちらはチビ太の100%りんごジュース410円。
ファミレス等によくあるこどもドリンクみたいのはありません。
グラスもドラえもんでかわいいけど・・・410円かぁ~。
d0162864_1673219.jpg

チビ介はフレーバーミルクのストロベリー。
やっぱりいちごなんだね~・・・って事で、510円!
ラテアート?ミルクの上に、ココアパウダーでドラえもんの絵が描いてあります。
お味は極々普通です(^_^;)
フレッシュないちごジュースっぽいかと思いきや、いちご風味のミルクでした。
d0162864_1691362.jpg

でもね~、チビ介ってば!
ストローを入れたと思ったら・・・。
d0162864_16115785.jpg

あっという間にぐちゃぐちゃ~!!!!
普通は少しでも崩さないように努力するもんじゃないの~????
せっかくのドラえもんがぁぁぁぁぁ!!!
d0162864_1610875.jpg

そしてこちらはドラシフォン。
シフォンケーキの間にあんこ&生クリーム。
サイズ的には今川焼くらいでしたね。
そこに抹茶アイスが添えてあります・・・こちらで720円也。
d0162864_16105719.jpg

普通に美味しかったでーす。
でも子供たちのリアクションは薄かったでーす(>_<)
もう少しドラえもんぽいのを注文した方が良かったかなぁ~。
ドリアモン(ドリア)とかアンキパン(フレンチトースト)とか?!

・・・こういう場所で値段でビックリしてたら何も注文出来ないってわかってはいるけど~。
覚悟してきたけど~、やっぱりお値段にはびっくりですよね~。
気になるその他のメニューのお値段はこちらをクリックしてご覧ください(笑)
d0162864_16134795.jpg

みんなドラえもんで、本当にかわいい!
お腹が空いてたらもうちょっとメインぽいのを注文したかったな~。
でもお腹が空いてる頃にはこちらに入れないしな(^_^;)
なかなか難しいですね~。

入館して流れに沿って1Fから巡っていたら混雑してゆっくり見れなかっただろうなぁ~。
流れに逆らって3Fから下りてくるのがBESTだと思います。
もしもこれからミュージアムに行くよ~って方がいらしたら、まず3Fを目指しましょう!

ミュージアムレポ②
ミュージアムレポ③
by sa2ki-h6 | 2014-04-30 05:10 | オデカケ(川崎市) | Trackback | Comments(0)