オデカケビヨリ

星野リゾート アルツ磐梯2018

d0162864_16451695.jpg




星野リゾート アルツ磐梯へ行ってきました!
今回は家族ではなく、私1人で!!!
子連れでないスノーボードは10数年ぶりなのですが・・・偶然にも行った先が、いつも家族で行ってるアルツ(笑)
家族では絶対に行かないようなところの方が新鮮だったかな~なんて、贅沢は言っちゃいけませんね^_^;

今回は職場の方々総勢20名と一緒に行ってきましたー。
誘っていただけてありがたやー!!!
しかもこの日は、久しぶりの1人ボードを祝福してくれているかのようなお天気♪
1枚目の写真を見ていただけるとおわかりいただけると思うのですが、猪苗代湖の対岸まで見渡せる晴天でした~!!!
写真は14時~15時くらいに撮影したのですが、午前中は超青空でさらにキレイでした・・・でも午前中は滑りたくて撮影なんて無理です。
と言うか、やはり滑りと撮影の両立は難しいです(^_^;)
当たり前だけど、滑り優先になっちゃいます。
唯一、上の1枚を撮影した時だけ、リュックを背負ってリフトに乗りました。



d0162864_16451651.jpg


さぞかし混むだろうと思っていたアルツですが、意外にそうでもなかったのがビックリです。
リフト待ちもほとんどなく、スムーズに滑れました♪
最初の1本はみんな一緒に滑ったのですが、その後はいくつかのグループに分かれて・・・。
ゆったりマッタリ、景色を楽しみながら滑りました~♪
・・・でもやっぱり?午後はお1人様レーンで何本か1人で滑りましたよ(笑)
何だろうな~、1人に慣れ過ぎているのか?



d0162864_16451753.jpg


それにしても、今年のアルツはまたまたオシャレな雰囲気になってましたよー。
ドラム缶モチーフのテーブルや椅子、板の一時保管スペースが!!!!
HPもおしゃれにリニューアル。
さすが星野リゾート!!!


d0162864_16451732.jpg


先シーズンはあいにく一度も滑りに行けなかったのでわからないのですが・・・今シーズンは一番左のペアリフトがパーク専用になってましたー。
以前は初心者向けに無料で開放してたんですけどねー。
やっぱりシーズンによって違うものですね。
若かりし頃だったら楽しかったかもしれませんが、もう近づけません(笑)



d0162864_16451752.jpg


先シーズンはスノーボードを始めて、初めて1度も滑りに行けなかった!
そして今回は今シーズン1発目(しかもこれで終わってしまいそう)。
と言う訳で、相当な筋肉痛を予想していたのですが・・・ほとんどならなかった(*^_^*)
日々のストレッチが功を奏しているのでしょうか?
それとも、大して滑ってないだけ?
無理も全くしてないですし・・・。
これからのスノーボードライフは、無理せず楽しく、滑っていきたいと思います!

とっても楽しかったです!
いい思い出がまた増えました(*^_^*)
これからもスノーボードは続けていきまーす♪

by sa2ki-h6 | 2018-02-13 05:37 | オデカケ(雪山・スノーボード) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sa2ki9.exblog.jp/tb/26461632
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zbjsower at 2018-02-14 00:15
趣味を持つってやっぱりいいですね。
私はスノボは全く分かりませんが、以前買った装備などが今でも使えるというのはいいですね。
というか・・・
記事の内容よりも、写真に釘付けになってしまいました。
なるほどこういう写真はリュックでカメラを持ってリフトに乗らないと撮れない写真なのですね。
そして、何気ないような写真ですが、どの写真もうまくて感心してしまいます。
私の甘い写真とは大違いなので、さすがだなあ~と思わされました。
Commented by sa2ki-h6 at 2018-02-14 05:43
>Hideさん
スノーボードを通してたくさんの仲間が出来たので、私にとっては無くてはならない物ですねー。
スノーボードをやってなかったら、人生変わってたと思います(笑)
てか、本当はもう買わなきゃダメなものもたくさんありいますが、ごまかしながら使ってます。
スノーボード用品もボディ同様、消耗品ですよ!
あとリフトに乗って上から撮ったのは1枚目だけです。
他にも撮ったのですが、お仲間の顔が写っているので、とりあえず1枚だけ!
何とかなってますかね?
子供達がいないので、何を撮ろうかなーと迷ったのは事実です(笑)